2009年05月24日

社会保険事務所は空いている

新型インフルエンザで日本中が大騒ぎとなっていますが、外出を控えている方が多いためか、社会保険事務所の年金相談窓口は、とても空いています。
普段なら、3時間、4時間待ちは当たり前ですが、22日(金)は待ち時間がほとんどありませんでした。
夕方にもなれば、来所すれば、すぐに相談ブースに入れる状態です。

ねんきん定期便が始まりましたが、定期便を持って相談に行かれる方は、意外と少ないようでもあります。



banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 18:18 | 社労士のつぶやき

2009年05月03日

年金は2031年度に破綻?

厚生労働省の発表によると、実質経済成長率が今後長期にわたってマイナス1%前後で推移すれば、公的年金は積立金が枯渇して制度が破綻するという試算結果をまとめた。

試算では、物価上昇率、名目賃金上昇率、積立金の名目運用利回りが、今後それぞれ過去10年間の実績値の平均(マイナス0・2%、マイナス0・7%、1・5%)のまま推移し、実質経済成長率がマイナス1・2%の状態が続くと想定。

このケースでは積立金が2031年度に底をつき、年金給付の財源が足りなくなることがわかった。

2031年・・・今から22年後である。


banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 10:48 | 最新ニュース
国民年金 ・厚生年金確定拠出年金

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。