2008年10月31日

海外のねんきん特別便事情

先日、ブラジル在住の方と情報交換をする機会がありました。
ブラジルには日系人の方や在留邦人の方が非常に多くいます。当然過去に日本で年金制度に加入していた方もたくさんいらっしゃいます。
ねんきん特別便は海外にも送られるわけですが、意外にもブラジル在住の方は日本語の文章では内容が理解できずに、どうしたらいいのかわからないとういう方が多いそうです。
これでは、わざわざ海外まで経費をかけてねんきん特別便を発送した意味がありません。せめて、ポルトガル語の解説文でも添えられていたら・・・と、ブラジル在住の方々が嘆いています。

ねんきん特別便の回答票の回収率が悪い原因のひとつがここにあります。
posted at 12:26 | 社労士のつぶやき
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。