2010年01月11日

年金機構発足一週間

社会保険庁の後継組織として「日本年金機構」が発足して一週間が過ぎました。

年金機構では信頼を取り戻すため、「電話は3コール以内に出ます」「来所のお待たせ時間は30分以内とします」といった「お客様へのお約束10か条」を作成しましたが、この一週間の状況は以下の通り。

「電話は3コール以内に出ます」・・・
3コールどころか、全く繋がりません。

「来所のお待たせ時間は30分以内とします」・・・
組織変更の影響で事務所内は大混乱状態、窓口職員の数が少なく、待ち時間は2時間から3時間は当たり前。

はたして、各年金事務所内が落ち着きを取り戻し、各業務がスムーズに流れるまで何ケ月かかるのでしょうか?機構発足に伴い、民間からも多くの管理職の方が採用されていますが、この方たちの活躍にも期待したいところです。

posted at 11:43 | 社労士のつぶやき
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。