2007年05月26日

若い人にも可能性はある

未統合の年金記録には20代の若者のデータも約9万件あるそうです。
これは10代の頃から厚生年金の適用事業所で働いていて、
その後に転職した場合などで、厚生年金の記録が未統合になったケース。

10代の頃ですと、給料明細にある「厚生年金保険料」の意味を
理解できていないのも当然かもしれませんね。

今回の年金問題は若い人にもその可能性は大いにあるわけです。
posted at 09:48 | こんな人は要注意!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。