2010年01月11日

年金機構発足一週間

社会保険庁の後継組織として「日本年金機構」が発足して一週間が過ぎました。

年金機構では信頼を取り戻すため、「電話は3コール以内に出ます」「来所のお待たせ時間は30分以内とします」といった「お客様へのお約束10か条」を作成しましたが、この一週間の状況は以下の通り。

「電話は3コール以内に出ます」・・・
3コールどころか、全く繋がりません。

「来所のお待たせ時間は30分以内とします」・・・
組織変更の影響で事務所内は大混乱状態、窓口職員の数が少なく、待ち時間は2時間から3時間は当たり前。

はたして、各年金事務所内が落ち着きを取り戻し、各業務がスムーズに流れるまで何ケ月かかるのでしょうか?機構発足に伴い、民間からも多くの管理職の方が採用されていますが、この方たちの活躍にも期待したいところです。




banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 11:43 | 社労士のつぶやき

2010年01月06日

あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

今年度より日本年金機構がスタートしました。
早速様子を見てきましたが、職員の大幅な異動もあり、年金事務所(旧社会保険事務所)内は大変混乱しておりました。

頼りにしていた多くの優秀な職員の方が離職してしまったのも事実で、これで年金問題は解決の方向へ向かうのだろうかと心配になってしまいました。

新体制の下、職員の皆様には頑張ってもらいたいものです。


今年もよろしくお願いします。


banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 15:47 | 社労士のつぶやき

2009年08月30日

フランス年金の申請手続きをサポート

私の事務所の新しい仕事として、フランス年金申請のお手伝いを始めました。
フランス年金は社会保険事務所でも申請を受け付けていますが、社保庁経由では年金の一部(基礎部分)しか請求できません。私どもではフランスの現地企業と提携し、日本に居ながらにして、上乗せ部分(補足年金)を含めた請求を可能にしました。
難しいフランス年金の申請を完全サポートします。

詳しくはこちら
フランス年金申請手続サポートサービス


banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 15:38 | 社労士のつぶやき

2009年05月24日

社会保険事務所は空いている

新型インフルエンザで日本中が大騒ぎとなっていますが、外出を控えている方が多いためか、社会保険事務所の年金相談窓口は、とても空いています。
普段なら、3時間、4時間待ちは当たり前ですが、22日(金)は待ち時間がほとんどありませんでした。
夕方にもなれば、来所すれば、すぐに相談ブースに入れる状態です。

ねんきん定期便が始まりましたが、定期便を持って相談に行かれる方は、意外と少ないようでもあります。



banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 18:18 | 社労士のつぶやき

2009年02月13日

まるで税務相談

某社会保険事務所の年金相談窓口へ行って来ましたが、今日はとても待たされました。とても回転率が悪いのです。
原因は、年金相談の窓口なのに相談に訪れた方々が税金の相談をしているからです。
扶養家族に入れるかどうか?という質問から、税金はいくらになりますか?という質問まで聞こえてきました。
確定申告の季節なので、税金のことが気になるのはわかります。社会保険事務所の職員も丁寧に対応してくださっているのもわかります。
しかし、相談ブースで、
「年金収入がいくらで・・・給与所得ががいくらで・・・基礎控除がいくらで・・・税金はこれくらいになります」と計算機をたたいているシーンも見たときには、さすがに「ここは税務署じゃないだろうに!」と思ってしまいました。

職員の方も丁寧な対応はわかりますが、もう少し考えて欲しいと思うのであります。


banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 00:31 | 社労士のつぶやき

2009年01月05日

あけましておめでとうございます。

新年、あけましておめでとうございます。

年金問題で大騒ぎした2008年が終わりました。
今年は、このブログで良いニュースをたくさんお届けできることを願っています。


2009年が皆様にとりまして良い年になりますように。


banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 16:19 | 社労士のつぶやき

2008年12月13日

健康情報マガジンココカラ

kokokara.jpg

医療機関向けフリーペーパー
『健康情報マガジンココカラ』誌上で、
私が企画したねんきん特別便の記事が紹介されました。わーい(嬉しい顔)


banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 12:11 | 社労士のつぶやき

2008年11月22日

窓口がすいている!?

昨日、社会保険事務所の年金相談窓口へ行って来ました。

思わず「す、すいている・・・

夕方の4時30分ごろに着いたのですが、2ヶ月前なら、まだ100人は順番待ちをしていたでしょう。それが昨日はわずか10人待ちでした。
応対する窓口の数も減らされていたので、それでも1時間は待たされましたが、ねんきん特別便の発送が終わって3週間が過ぎ、相談者の数が一気に激減したようです。

ご自分の年金記録を、まだ確認されていない方は、早めに社会保険事務所の相談窓口へ足を運んでください。


banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 14:13 | 社労士のつぶやき

2008年10月31日

海外のねんきん特別便事情

先日、ブラジル在住の方と情報交換をする機会がありました。
ブラジルには日系人の方や在留邦人の方が非常に多くいます。当然過去に日本で年金制度に加入していた方もたくさんいらっしゃいます。
ねんきん特別便は海外にも送られるわけですが、意外にもブラジル在住の方は日本語の文章では内容が理解できずに、どうしたらいいのかわからないとういう方が多いそうです。
これでは、わざわざ海外まで経費をかけてねんきん特別便を発送した意味がありません。せめて、ポルトガル語の解説文でも添えられていたら・・・と、ブラジル在住の方々が嘆いています。

ねんきん特別便の回答票の回収率が悪い原因のひとつがここにあります。


banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 12:26 | 社労士のつぶやき

2008年10月22日

パリの保険屋さん

本日は、フランスで活躍されている総合保険代理店ASSETSをご紹介します。
ASSETSはフランスで企業や個人の保険を取り扱っていらっしゃいますが、日仏社会保障協定の説明会を開催されたり、日本人向けにフランスの年金申請のお手伝いもされています。
代表の石井様とは親しくお付き合いをさせていただいており、その仕事の進め方には、いつも感心させられています。
先日、ブログにて私の記事を紹介していただきましたので、参考までにリンクを貼っておきます。

海外在住の合算対象期間

総合保険代理店ASSETS


banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 09:33 | 社労士のつぶやき

2008年10月13日

公式ホームページOPEN!

私の事務所の公式ホームページを新たに作りました。
いくつかホームページを運営していて、今まで無かったのが不思議なくらいです。
まだ未完成な部分もありますが、よろしくお願いします。


加藤治社会保険労務士事務所


banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 17:49 | 社労士のつぶやき

2008年10月11日

海外在住者の年金請求

日本で年金に加入し、その後海外に移られた方はたくさんいらっしゃると思いますが、
「25年の加入期間がないと年金がもらえない」
と勘違いされている方がほとんどです。

しかし、実際には日本の年金に加入していなくても、
海外に住んでいる期間は受給資格期間にカウントされます。

日本で年金に加入していた期間が25年に満たなくても、その後海外で暮らしていた期間を足して25年を越えれば、年金の受給権が発生するのです。
しかし、それを知らない方が海外にどれだけいるでしょうか?

残念ながら、このことをお知らせする機会がホームページくらいしかないのが現状です。

海外に住んでいらっしゃる方で、自分も年金をもらえるのでは?と思われた方、加給記録を知りたいが海外にいるので調べる術がないという方、お気軽にご相談ください。

海外在住の方の年金相談



banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 00:17 | 社労士のつぶやき

2008年10月08日

ねんきん特別便が届く

私の所にも、ようやく「ねんきん特別便」が届きました。
加入記録を確認してビックリ!
国民年金の加入期間と納付月数が合わない・・・。
社労士として「未納」は恥ずかしいと思い、早速社会保険事務所の年金相談窓口へ。

国民年金の加入記録を打ち出してもらいましたが、特に未納期間は見あたらず、ねんきん特別便の作成日と送付日ののずれから、納付月数が2ヶ月少なく印字されたのでは?という説明を受けました。

なんだか、わかったような、わからなかったような説明でしたが、とりあえず未納はなかったので安心して帰ってきました。
社会保険庁の・・・ねんきん特別便の・・・混乱は続くのでした。


banner_02.gif
↑人気ブログランキングに参加しています。ご協力お願いします。
posted at 10:40 | 社労士のつぶやき
国民年金 ・厚生年金確定拠出年金

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。